スライダー1
スライダー2
スライダー3
スライダー3
スライダー3
スライダー3
スライダー3
HOME > 職員募集 > 先輩メッセージ

先輩メッセージ

ー 久山療育園で働く先輩方からのメッセージです。 ー

 看護師


9年目
H.N さん

育成プログラムで
心に寄り添える看護を

私はパート職員として入職し、現在医療型病棟にて正職員として働いています。
入職時は、重症心身障害児者の方に関わったことがなかったため、不安がありましたが育成プログラムのおかげで安心して働くことができました。医療型病棟では言葉での意思表現が難しい利用者も多く、観察力と何を伝えようとしているのかを考える力が鍛われると思います。重症心身障害児者の看護は一般病院では経験できないことが多くあり、やりがいと責任を感じています。今後も利用者の力になれるよう、心に寄り添える看護を目指していきたいです。

 看護師


2年目
S.R さん

観察力を向上させることがやりがい

私は久山療育園に入職して2年目になります。入職する前は重症心身障害児者と関わる機会はなく、利用者との関わりに不安が多くありました。しかし実際に関わっていくうちに、声掛けや細かい動作一つ一つを実施するには、まずは利用者を深く知ることが大切だと学びました。看護の場面でも同じで、処置をするときも利用者の特徴を知った上で関わらないと安全な処置の実施ができないと感じました。そして重症心身障害児者は特有の観察視点が必要となってくるので、看護師としての観察力を向上させることができるやりがいのある仕事だと思っています。今後も利用者の心に寄り添った看護していきます。

 介護福祉士


2年目
S.T さん

プリセプターが付いて安心
育児休暇取得も

私は、久山療育園に入職して2年目になります。以前は高齢者施設に介護職として働いていました。もともと重症児者の介護にも興味があり久山療育園に転職しました。久山療育園では年齢が若い方から高齢の方まで幅広く、高齢者施設とはまた雰囲気も違っていました。最初は慣れるまで大変でしたが、ここではプリセプター・プリセプティがしっかりと付いて教育していくため不安な事や問題を安心して解決することができました。
さらに在職中に子供が産まれ、男性として育児休暇制度を利用しました。職場の理解もあり、子育ての面でも安心して働ける職場だと思います。

 介護福祉士


2年目
K.I さん

一つひとつの介助を丁寧に

私は、久山療育園に入職して2年目になります。久山療育園を知ったのは、学生時代の実習がきっかけでした。それまで、高齢者施設実習の経験しかなく重症心身障害者の方と接するのが初めででした。どう接すればいいのかわからず、不安でいっぱいでしたが実習中は毎日指導者の方が付き添い一つ一つの関わりや介助を丁寧に教えてもらい、とても充実した実習となりました。実習を通して日々の関わりを積み重ねることによって信頼関係の構築につながったり、一つひとつの介助を丁寧にすることで利用者に安心・安全な介助ができると学びました。入職してからもこれらのことができるよう頑張っています。毎日利用者と笑顔で楽しく仕事をすることができています。

 保育士


3年目
K.A さん

笑顔や反応が励みとなり
私の支えに

久山療育園に入職して3年目になりますが、重症心身障害児者の方々と関わるのは12年目になります。保育士としてまた一人の人間としてコミュニケーションをとる中で、利用者の表情や仕草から日々新たな発見があります。楽しい気持ちや寂しい気持ちに寄り添えるこの毎日はとても充実しており、嬉しいものだと思っています。私は音楽療法士の資格を取得しています。病棟の多職種の方々にご協力してもらい、現在活動の中で少しずつ音楽療法を取り入れているところです。利用者の笑顔やちょっとした反応が大変励みとなって、今の私は支えられているなぁと感じています。

 リハビリ


9年目
I.Y さん

小さな変化を感じることが幸せ

久山療育園では、幼児~成人の重症心身障害児者の方と関わることができます。入職当時はどのように関われば良いのかわからず、不安なことも多かったですが、たくさんの方と何気なく過ごしている日々の中で、小さな変化を感じ・意識することがとても幸せだと気付くことがたくさんありました。今では不安なことは少なく、楽しいことが多くあります。
また、私生活では育児休暇・時短勤務を取得した他、休日には家族との時間も十分に楽しんでいます。同世代の職員も多く、子育てへの理解や支援をしてもらっていることも、ワーク・ライフバランスを保てている要因だと実感しています。これからも久山療育園に関わるたくさんの方と小さな幸せを共に感じ、共に笑ったり泣いたりしていきたいと願っています。

 調理師


17年目
M.Y さん

安全で美味しい
食事のために

私は、久山療育園に入職して17年目になります。調理師という仕事を続けてきて、実務経験6年以上で受験できる国家資格、専門調理師・調理技能士に合格したことによって調理師の仕事を続けてきて本当に良かったと思います。利用者により安全で美味しい食事を提供するために、日々調理の工夫を続けています。働いている職員はお互いに助け合い良い関係で業務が出来ています。今後も一致団結し、利用者のために頑張っていきたいと思います。